> エッセイ&ニュース

ライン

ライン

記事一覧

平成29年度なかたシップ1

ファイル 166-2.jpgファイル 166-3.jpg

 中田薬局新生インターンシップ「なかたシップ」の実施報告です。
 4月2日(日)~4日(火)の日程で、3名の薬学部6年生が参加してくれました。首都圏から2名、地元から1名でした。遠路はるばるの来釜に、嬉しさ超全開の三日間でした。
 
[初 日]平成29年4月2日(日)
 ・被災エリア見学(釜石市、大槌町)
    平田仮設住宅・サポートセンター、両石、鵜住居宝来館避難道路、大槌町城山体育館など
 ・就職活動のあり方、進め方の研究

[二日目]平成29年4月3日(月)
 ・オリエンテーション
 ・これからの薬剤師のあり方、調剤薬局の方向性を考える
  *東日本大震災の釜石方式、チームかまいしによる地域包括ケア・他職種連携の実際など
 ・介護施設の見学
 ・ケアマネジャーによる医療介護連携事例紹介、他職種からの薬剤師への期待
 ・実務担当者(薬剤師)による居宅療養管理指導の実際
 ・二日目の振り返り、まとめ
 ・現役薬剤師との懇談会

[三日目]平成29年4月4日(火)
 ・オリエンテーション
 ・在宅医療における薬剤師の役割
 ・在宅医療患者宅同行見学
 ・特別養護老人ホームでの全職種参加のカンファレンス見学
 ・中田薬局採用スケジュール説明
 ・三日間の振り返り、まとめ、質疑応答、感想発表

 実施にあたりまして、患者様を始めとして、介護施設様、特別養護老人ホーム様のご協力を賜りました。心から感謝申しあげる次第です。有難うございました。
 参加されました3名の有意義な就職活動につながってくれることを祈りたいと思います。
                                                            (人材開発部 井上和裕)

to TOP

₢킹 vCoV[ TCg}bv

c