> エッセイ&ニュース

ライン

ライン

記事一覧

医大生薬局実習

ファイル 29-1.jpgファイル 29-2.jpgファイル 29-3.jpg

岩手医大(医学生)5年生が地域臨床実習のため釜石地区で様々なことを医療機関で体験中。保険薬局でも半日頂き当薬局で受講することに。
講義90分と実務90分の計3時間のタイムスケジュールを設定。
これから活躍する医師に薬剤師のことを知ってもらう最大のチャンス。講義では興味を示してもらえるような内容のスライドを作成。医薬分業の歴史、目的、スポーツファーマシスト、震災対応での薬剤師活動等、質問やクイズを盛り込んで対話形式で実施しました。さすが、医学生でこちらが想定している以上の質問等たくさんでてタイムオーバーとなり用意していたスライドを全て紹介できず。
実務では、軟膏調剤、1包化、シロップなどを本物の処方箋をもとに実践をしてもらいました。
本日の3時間が私たち(薬剤師)にとって必ず活きてくる気がします。地域臨床実習で保険薬局で受講してもらうことは大きなメリットがあると思うので各地で実行できるようになると良いですね。

to TOP

₢킹 vCoV[ TCg}bv

c